喪服のレディーススーツならコレ!激安でびっくり!フォーマルにも使える!

ちゃんとしてるのに激安な喪服をご紹介! ワンピースとジャケットの組み合わせで、フォーマルにも使える優れもの。サイズやデザインに迷ったら2着注文し、あとで1着返す「試着チケット」もおすすめです! あす楽で翌日到着するし、税込・送料無料でなんと9,900円!でも失敗はしませんよ! 今日のイチオシは、日本製生地を使用!家で洗えるブラックフォーマルワンピーススーツです!

喪服のレディーススーツならコレ!激安でびっくり!フォーマルにも使える!

累計1万5000着を売り上げた大人気レディーススーツ。喪服としてはもちろん、コサージュやアクセサリーでフォーマルドレスとしても使えます。ワンピースに合わせるジャケットを3種類の中から選べるのもポイント! 今ならおまけにバックかふくさ、ネックレスのどれかが付いて全部込みで9,900円ですよ~!

日本製生地を使用!家で洗えるブラックフォーマルワンピーススーツのココがすごい!

では、具体的に素敵ポイントをみていきましょう。

どんな仕様?

生地には上質な日本製のものを使用。深い黒なので冠婚葬祭にぴったり。ウォッシャブルなので家で洗濯できるのもうれしいですね。今ならバッグ、ふくさ、ネックレスからお好きなものをプレゼント。どれも1つは持っておきたいものばかりです。コサージュやアクセサリー、ストールなどを合わせれば、おめでたい席やイベントなどに着用してもおかしくありません。夏ならワンピースだけを有効に使ってもいいですね。

ジャケットの種類は?

ワンピースにジャケットを合わせるフォーマルスーツなのですが、なんとジャケットは3つのデザインから好きなものを選ぶことができます。デザインAはノーカラーのリボンブローチ付き、デザインBはテーラーカラーに一つ留めボタン、デザインCはロールカラーの首元にフックが付いています。

また、デザインAに限り、ワンピースを2サイズから選択可能。レギュラー丈ロング丈があり、袖丈4cm、着丈7cmの差があります。(BとCはレギュラー丈とセットです)

サイズは?

サイズが豊富にそろっているのもうれしい限り。小柄な人にはプチサイズもあります。小柄な人向けのAPサイズは3~11号、通常サイズは5~17号、バスト&ヒップ大きめのABRサイズは13~23号までそろっていますよ~!

日本製生地を使用!家で洗えるブラックフォーマルワンピーススーツの評価は?

ブラックフォーマルワンピーススーツのレビュー数は2817件で、総合評価は4.54。30代女性から圧倒的な支持を得ています。では実際に購入された方の声をいくつか紹介しましょう。

お値段以上!

・生地も作りもしっかりしてるのにこの値段なんて!びっくりです。
・あまり期待していませんでしたが、これにしてよかった!
・あす楽でオーダー。本当に翌日届き、サイズぴったりでした。
・急遽要りようになり注文。次の日の配達で助かりました。

ココがお気に入り!

・デザインがいいので、スタイルが良く見えると言われました!
・プレゼントのバッグが助かりました。ちゃんとしたのを持っていなかったので。
・シルエットがキレイなのでAのジャケットにしました。
・薄めの生地ですがデザインがきれいでスッキリ見えます。

ちょっとアドバイス

・迷ったら少し大きめを選ぶ方がいいと思います。
・ポケットが無いので、ハンカチやティッシュはポケットへ、というのができません。
・1000円オフのクーポンを狙いましょう。すぐ届くので急な時に便利です!

サイズ選びは迷うところですね~。最も多かった声はやはり1号上のサイズを注文するというもの。ただ、いつものサイズでぴったりだったという人や1号上にしたらかなり緩めだったという人もいました。そこで、試着チケット(540円)を活用しましょう!これは、対象商品2つと試着チケットを買いものかごに入れ、試着後に不要な方を返却するシステム。チケットを購入しているので、返却時は同封の着払伝票が使えます。最大3日間検討する時間があり、サイズだけでなく、デザイン違いで迷っている場合も活用できますよ~!

さいごに
喪服は喪服としてしか着れない、と思っていました。フォーマルに着てもマナー違反にならないとのことなので、これなら卒園式や入学式、発表会、同窓会などに活用できますね。暖かい季節ならショールを羽織ったり、寒い季節なら長袖の別のジャケットを合わせたり。ワンピースだけ、ジャケットだけの活用も思いのままです。これ一着持っているといざという時に慌てずに済みますし、それまではいろいろに着ておけばお得ですね!

激安フォーマルバッグをお探しならコチラ!
↓ ↓ ↓
ファーマルバッグ黒、安い売れ筋はコレ!かわいくて容量も◎!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする