いびきの原因は仰向け¡? 改善には横向き枕がいいみたい!

仰向けに寝ることで起こるいびき! ならば横向きに寝ることでいびきを改善してしまいましょう! そのための枕が「勝野式 横寝枕」です。「熟睡できない」「朝、のどが痛い」といった悩みがある人、無呼吸症候群と診断されたという人、まくら1つで安眠が手に入ります。心地よさにもこだわった低反発の横寝専用まくらの魅力をじっくり紹介しましょう。

いびきの原因は仰向け¡? 改善には横向き枕がいいみたい!

いびきは一緒に寝ている人への迷惑、というだけのものではありません。一人暮らしだと自分がいびきをかいているかどうか分からない場合もありますが、熟睡感がない、昼間異常に眠い、といったことはありませんか? 寝ている間に10秒以上呼吸が停止、これが何度もあれば無呼吸症候群の可能性があります。そうなるとたかがいびきと言っている場合ではないでしょう。そこで、いびきが止まるといわれる横向きの姿勢で眠るのがお勧めなのですが、ただ横向きになるだけでは寝返りで元に戻ってしまいます。そのために必要なのが横寝専用まくらというわけです。

いびきを止める「勝野式 横寝枕」のココがすごい!

では、具体的に素敵ポイントをみていきましょう。

なぜ横寝がいいの?

この枕の生みの親、ヒロ整形クリニック院長で医学博士の勝野浩先生によると、横向きに寝ると気道が確保され、呼吸が楽になるそう。仰向けに寝ると舌根が気道を塞いでしまうからで、それが横に寝るだけで改善されるなんてなんともシンプルな対処法ですよね。さらに横向きに寝ると、背骨のS字ラインを自然にキープできるメリットもあるそう。仰向けだと背骨が沈むので、朝起きると腰が痛いってことになるそうです。

横寝枕の特徴は?

横寝枕はL字型。短い方のくぼみに頭を乗せ、長い方を抱きながら眠るようにできています。枕そのものは熱がこもりにくい低反発ウレタンでできていて、もっちりした弾力で頭の形に合わせてくれます。カバーは綿パイルで触り心地がいいのも特徴。もちろんカバーは取り外しができ、洗濯も可能です。

サイズ&カラー

横寝枕のサイズは約64cm×63cm。カラーはアイボリーとピンクの2色です。カバーの素材は綿が80%、ポリエステル20%なので、夏でもさらさらと気持ちよい肌触りですよ~。

いびきを止める「勝野式 横寝枕」の評判は?

では実際に購入された方の声をいくつか紹介しましょう。

いびきや体の痛みが軽減!

・家族が言うにはいびきが減っているとのこと!(嬉し泣き)
・いびきよりも何よりも、朝まで熟睡できるのがうれしい!
・いびきはかかないのですが、この枕にしたら肩や首痛がなくなりました。
・主人のいびきがかなり軽減されました。
・腰の痛みがなくなったような気がします。

ココがお気に入り!

・カバーの肌触りと感触が気に入っています。
・凹み部分に頭がフィットして気持ちいいです。
・首回りをしっかり支えてくれる形状がお気に入りです。
・無呼吸症候群の親に贈りました。使い心地がいいとのことです。
・今までいろいろ試しましたが、こちらは価格も手ごろなのがいいです。

いびき改善が大きな目的ですが、横寝効果で体の痛みが和らいでいる人が多いですね。もともと横寝しかできない人にも最適のようです。またなぜか父の日のプレゼントしている人も多く、かなり喜ばれている様子。高齢の親に贈る人も結構いました。楽天のページで見るより少々大きいようですが、大は小を兼ねるといいますし…。

↓ ↓ ↓

さいごに

いびきはかいていないようなんですが、口呼吸をしているようで、よく喉を痛めます。できるだけ横向きに寝ていますが、夜中に自分の体がどの方向を向いているかなんて分からないですよね~。うーん、抱き枕っていろいろありますが、気道が確保でき、なおかつ体の痛みが和らぐなんて一石二鳥じゃないですか? これが1万円なんてことになると躊躇してしまいますが、この価格ならなんとか…。スーパーセールなどを狙って買ってみようかなって思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする