なた豆茶、後鼻漏に効果あり!そのほかの効能もスゴイ!

後鼻漏って分かりますか? 鼻の奥から喉に鼻水が流れていくイヤな感じ、といえばいいでしょうか? ずっとそれに悩んでいる人、季節の変わり目が来るとなる人、最近急になった人などいろいろなパターンがあることでしょう。

私はなんの前触れもなく後鼻漏になりました。風邪かな?と思ってほっておいたのですが、まったく治る気配がなく…。そんな時、なた豆茶が効くという情報に出会ったのです。

結果は…。ものの見事に治りました! 本当にびっくり。飲み始めてわりとすぐに不快感がなくなり、それ以来1年以上飲み続けていますが、再発はありません。 なた豆茶にもいろいろありますが、ここでは私の後鼻漏に効いた「薩摩なた豆 爽風茶」をご紹介します!

なた豆茶なら爽風茶が後鼻漏に効く!

私の後鼻漏に効いたのは、薩摩なた豆爽風茶「そうふうちゃ」と読みます。鼻が詰まる、グズグズする、喉の奥がドロドロする、絡みつくような感じだ、そんな人に効果を実感してもらえると謳っています。蓄膿症や口臭、歯周病、花粉症などにもいいまさに「健康茶」ですね。

その秘密は、排膿作用と抗炎症作用のあるカナバニンにあります。血液や体液の浄化作用があるため、鼻炎や後鼻漏などに効くのだそう。そのほか、抗腫瘍作用のあるコンカナバリンAや酵素のウレアーゼが主な有効成分になっています。

といってもよく分かりませんよね。なた豆のサヤは50~70cmと大きく、あの「ジャックと豆の木」のモデルになった植物とか。爽風茶の主原料であるなた豆は鹿児島県の薩摩地方産で、ミネラル豊富な土地で育ちました。昔から「カラダによいスッキリ豆」として知られていたというから、体の悩みをケアするお茶として実績があるということですね。

なた豆 爽風茶の味は? おいしい?

もっとも心配だった爽風茶の味ですが、香ばしくて黒豆茶に似ている、もしくはもっとすっきりした感じでした。私は大好きで、1日500mlを目安に飲んでいます。

原材料は薩摩産のなた豆をはじめ、黒豆(大豆)、鳩麦、薩摩くず草、赤芽柏、クマ笹、桑の葉の全7種がすべて国産。黒豆が入っているからなのか、香ばしくて後味スッキリの飲み心地です。後鼻漏やその他の不調を改善するためと気負わず、毎日の食事や食間に普通のお茶を飲む感覚で取り入れれば、飽きることなく続けることができますよ!

なた豆 爽風茶の飲み方は?

薩摩なた豆 爽風茶は全30包入り。1包は500mlの水で煮出すので、1日1包で1カ月もつ計算になります。あ、煮出すと聞いて「面倒くさい」と思った人もいるでしょうか? 爽風茶のパッケージにも書いてありますが、やかんや鍋に1リットルの水とティーバッグ2包を入れて沸騰させ、その後弱火で5~10分間火にかけておきます。煮出すというと大げさですが、たったこれだけのことを2日に1度やるだけなので、簡単ですよ!

もし後鼻漏に悩んでいるという方は、だまされたと思って飲んでみてください。万が一効かなくても、お茶として普通に美味しいので、1袋飲み切るのは簡単だと思います。

なた豆 爽風茶のお値段は?

こういった健康茶はたとえ美味しくても、続けなければ意味がありません。そして続けるにはお金がかかるもの。爽風茶のお値段は定価3,672円(税込)です。1包み122円ですが、病院に通ってお金を払い続けることを考えると悪くないのでは?

だってお茶代と薬代を兼ねているわけですから! 私は定期購入し、もう何年も飲み続けています!

飲みきれなかったら? 余ってしまったら?

でも、今日は1日遠出して飲みそびれたとか、旅行や出張があると、必ずしも30包を1カ月で飲み切れないこともあります。私もだんだんずれていって、3袋くらい溜まってしまったことがありました。

そんな時は、連絡すれば届く時期をずらしてもらうことができます! 私の場合は3袋もあったので、次回を3カ月先の〇日にして欲しいとお願いし、手元の3袋を飲みきることができました。だから定期購入といってもそんなに構えなくても大丈夫ですよ~!

さいごに

なた豆茶は花粉症にもいいとのこと。私は長年花粉症ですが、私の花粉症にはなた豆茶効果はありませんでした。年齢や何の花粉にアレルギーがあるかによって違うのでしょうね。

でも後鼻漏はピタッと止まったのは本当です。とにかく味が美味しくて好みだし、健康茶だしということで今も続けています。

そういえば、なた豆は歯周病や口臭にも効果があり、なた豆の歯磨き粉っていうのもありますよね。使い慣れた歯磨き粉を替えるのは勇気がいるので、そちら方面でお悩みならお茶から始めてみるのはどうでしょう。歯磨き粉より抵抗ないかもしれませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする