ブルーノのトースターでパンやグラタンを!色やサイズ、価格や口コミをご紹介!

BRUNO(ブルーノ)といえばホットプレート。スタイリッシュな見た目や万能な使い心地に惚れ込んでいる人も多いでしょう。そのブルーノにトースターもあるのをご存知ですか?
ホットプレート同様、なんとも愛着のわくデザインと使い勝手にテンションが上がります。

BRUNOのオーブントースターはヒーター切り替え式。コンパクトですが、食パンを2枚を並べられるゆとりのサイズと大きな窓から焼き具合がひと目でわかるのが魅力です。
ダイヤル操作やお手入れも簡単とうれしいこと尽くし!
詳しいカラーやサイズ、価格、口コミなどもご紹介していきますね。

ブルーノのオーブントースター
色やサイズは?焼くだけじゃない、オーブン料理も!

BRUNOなので、トースターのデザインもちょっとレトロでかわいいです。
なんといっても角の丸みとBRUNOのロゴがおしゃれ。
カラーはシックなバイカラーで、レッドとウォームグレーの2色があります。
キッチンの色味に合わせて選びましょう。

サイズは幅34cm、奥行き26.5cm、高さ22.5cm。ダイニングのベストポジションを確保して、飾るように置きたいですね。かなり見映えがいいと思います!

ぱっと見コンパクトですが、忙しい朝には食パンを2枚同時に焼いてくれる頼もしさも!
広くとった窓からは、随時焼き具合をのぞき込むこともできて便利。毎日大活躍してくれること間違いなしです。

トースターといえども、ベイキングトレイが付いているのでオーブン料理を作ることも可能。グラタンやパエリア、ぎゅうぎゅう焼きなどの料理、クッキーやケーキなどのスイーツ作りにも重宝しますよ。

ブルーノのオーブントースター
コンパクトなのにパワフルヒーター内蔵

BRUNOトースターの最大の特徴は、こう見えて最大1000wのハイパワーヒーターを内蔵している点。それも上下に設置されていて、ヒーターのON/OFFは左のダイヤルで簡単に操作することができます。
しかも上下はもちろん、上だけ下だけ、といった使い方もOK!
グラタンや焼きカレーなど焼き目をつけたい料理には上のヒーターを、パンやコロッケをふんわり温めたい時には下のヒーターを、という使い分けができるんです。

右のダイヤルはタイマー。15分まで設置できるので、じっくり温めたい料理の時に便利です。その間にちょっと2階まで行くとか、電話するとか、他の用事を済ますこともできますね。

ブルーノのオーブントースター
お手入れや掃除もらくらく簡単

毎日使うトースターなので、どうしてもパンくずがたまってしまいますが、お手入れも簡単。さっと引き出せるトレイはそのまま取り出せるので、もちろん丸洗いもOKです!

焼き網にはおこげやお餅がくっついたりしますよね。でもこちらもさっと取り外せるのでそのまま洗うことができますよ。
焼き網を取り外している間に庫内もさっと水拭きすれば、さらに気持ちいいでしょう。
掃除といってもこの程度なので、気づいた時にやる程度で十分きれいに使い続けることができますよ。

BRUNOオーブントースターの口コミや評判は?

・なんといってもデザインがいい!かわいいです。
・デザインもサイズも大満足!お手入れも簡単です。
・トーストが美味しく焼けました。
・シンプルで使いやすいです。
・タイマーをかけている時の音がかわいい!
・もうちょっと高さあるとなおよかった。

概ね好評ですが、なんといってもデザインが高評価ですね。最近のトースターはいろいろな機能が付いて凝っていますが、これくらいシンプルな方が使い勝手もよさそうです。

さいごに

オーブン機能もあるトースターを探しているなら、見た目のかわいらしさとパワフルなヒーターを兼ね揃えたBRUNOのオーブントースターがおすすめです。
でも、BRUNOにはオーブントースターグリルもあるので間違いやすいんですよね。
こちら↓

ここで紹介しているのはオーブントースター。グリルの方は約1万2000円ですが、こちらはその半額で6,000円台です。
トースターが欲しい、できればオーブン機能もあるもの」という人は、こっちのオーブントースターですよ~!
↓ ↓ ↓

あと、「一人暮らしなんだよな~」という人は、こんなミニサイズもあります!
かわいい!
↓ ↓ ↓

他のBRUNOシリーズもチェックしてみてくださいね!
↓ ↓ ↓