パール金属の圧力鍋は使い方簡単!軽い&安いでおすすめ!

圧力鍋をお探しなら、パール金属がおすすめです。有名ブランドの圧力鍋がいろいろあるなか、なぜパール金属がいいのか。それはずばり、性能と使い勝手がいいから! メモリで簡単に圧力を切り替えることができ、軽くて扱い易いのが大きな特徴です。ついでに値段も懐にやさしいですよ~!

今回紹介するのは、パール金属の圧力鍋5点セット(容量4.5ℓ)です。サイズはいろいろありますが、こちらは4人以上の家庭に最適なサイズ。ふたやメッシュシート、交換パッキンなどの付属品とセットになっているので、圧力鍋デビューや買い替えをお考えの方におすすめです。

では順番にその性能を見ていきましょう!

パール金属の軽量圧力鍋はここがスゴイ!

パール金属の圧力鍋、使い方は高圧と低圧の切り替えだけ!

圧力鍋を使いこなせるようになると、料理のレパートリーが広がりますね。多くの食材は圧力鍋で短時間に柔らかくすることができますが、食材によって圧力を切り替える必要があります。

例えば中まで火が通りにくいブロック肉や硬い野菜は100kPaの高圧で、魚や煮くずれしやすい野菜は60kPaの低圧にします。
切り替えといってもこの2つだけなので、扱いはシンプルで簡単。圧力のセットはダイヤルを2(高圧)か1(低圧)にするだけなんです。

圧力鍋ってなんだか怖いという人もいますが、これなら圧力鍋ビギナーでも大丈夫! むしろ間違えようもないほど簡単ですね。

そうそう、パール金属の圧力鍋はガスコンロをはじめ、IHやハロゲンヒーターなど、どんな熱源でも使えるのでご安心を!

パール金属の圧力鍋、軽くてサイズが豊富!

圧力鍋というとどっしりと重い調理器具、というイメージがありませんか? パール金属では使い勝手はもちろんですが、軽さもとことん追求しています。

例えばパール金属の容量4.5ℓは重さ2.1kgですが、ワンダーシェフのひと回り小さい容量3.0ℓでほぼ同じ2.0kg。さらにアサヒ軽金属の容量4.0ℓは2.5kgという具合です。
軽いということはすなわち、扱いやすいということ。これは圧力鍋選びでなかなか重要なポイントではないでしょうか。

次にサイズですが、パール金属なら楽天だけでも容量2.5ℓ、3.5ℓ、4.5ℓ、5.5ℓとそろっています。それぞれのサイズをご飯の量で表すと、
容量2.5ℓは4合、3.5ℓは5号、4.5ℓは7合、5.5ℓは8合です。
2.5と3.5は2~3人、4.5と5.5は4人以上の家族が目安といえるでしょう。

パール金属の圧力鍋、時短と節約にもなる!

さて、圧力鍋を検討しているということは、調理時間の時短光熱費の節約を考えていますよね。できれば料理のレパートリーも増やしたい、そんな人が多いことでしょう。
そこで、圧力鍋って何がそんなにいいのか改めて簡単におさえておきましょう!

圧力鍋とは、高温高圧により短い時間で調理できる鍋のことです。蒸気を出すことで、鍋の中の温度を100度以上に上げることができるので、調理時間が短くて済むんです。

また、普通の鍋だと料理が完成するまで鍋を火をかけますよね。だって火を止めるとすぐに温度が下がってしまうから。
でも圧力鍋は火を止めてもある程度の温度が保たれるので、そこも調理時間になります。つまり、ガス代や電気代の節約になるというわけです。

さらにさらに、短時間で調理できるということは、余分な成分を逃がすことなく栄養たっぷりの料理が食べられるということ。肉の塊も硬い野菜もほろっと柔らかくなるので、お子さんや高齢者でもおいしく食べてることができますね。

パール金属の圧力鍋、料理のレシピは?

では、圧力鍋を使うと具体的にどんな料理ができるのでしょう。
まず、カレーやシチューなどの煮込み料理が代表格ですね。何時間も煮込むすじ肉料理も、圧力鍋なら短時間でホロホロになります。

カレーなんて普通の鍋で十分という人もいます。でも最初に肉を炒めて、ジャガイモやニンジンを入れて、なんていう手順で作っていませんか?
圧力鍋ならすべての具材を放り込んで、水を入れておけばあっという間に具材がやわらかくなりますよ!(ルーは後入れ←重要!)

そのほか、肉料理なら豚の角煮やスペアリブ、煮物なら五目豆や黒豆、筑前煮もほったらかしでできますね。ブリ大根のような魚料理なら骨まで柔らかくなるので、カルシウムの補給にぴったりです!

普通は炊飯器があるので必要ないと思いますが、白米やお赤飯もOK! もっちり派には特におすすめです。ほかにもさつまいもやジャガイモを蒸したり、お子さんやシニア向けの柔らかい食事を作るのにも重宝すること間違いなしです。

パール金属の圧力鍋には見やすいレシピブックも付いているので、初めての人もすぐにチャレンジできますよ~!

パール金属の圧力鍋、口コミと評判は?

では最後に、パール金属の圧力鍋購入者の口コミを見てみましょう。

使い心地もお値段も満足

・軽い!そして使いやすいです。
・圧力鍋初心者ですが、煮込み料理の時短にびっくりです。
・レシピブックが役に立ってます。
・使い方も簡単で、もっと早く買えばよかった。
・安くて心配でしたが、これで十分です。
・セットにしてよかった。メッシュシートが使えます。

さいごに

いかがでしたか? 圧力鍋を使ってみる気になったでしょうか。
レシピブックにはあまりたくさんのメニューは載っていません。でも最初はメーカーのレシピブックを見て、慣れたら市販のレシピブックを購入するといいでしょう。
とはいえ、ネットで検索すれば山ほどメニューは出てきますが。

そして注意事項ですが、カレーやシチューなどのルーは具材に圧力をかけた後に入れるのが鉄則です! 粘性のあるものを一緒に入れて圧力をかけるのはダメですよ~!

また、価格の安さとセットのお得感についてあまり詳しくお伝えしませんでしたが、詳細は下記をご覧ください。↓

圧力鍋が安い!でも高性能だから大丈夫!最強セットをおすすめ!

パール金属の圧力鍋シリーズはこちらです!
↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする