圧力鍋は一人暮らしに必携!サイズやレシピをおすすめ!

一人暮らしをするなら(しているなら)、絶対に持っていた方がいいのが「圧力鍋」!
なぜなら食材の栄養を活かした時短料理を簡単に作ることができるから。パール金属の圧力鍋なら軽くて使い勝手もいい上に、リーズナブル!
レシピブックも付いてくるので、初めてでも安心です。

一人暮らしが長くなってくると、どうしてもいい加減になってくるのが食事。最初はみんな張り切って作るけど、それがだんだんお弁当になり、カップ麺になり…。
で、どうなると思います? 毎日そこそこ何かを食べていても、栄養失調になってしまう人がいるんですよ~(汗)
脅すわけじゃないけど、やっぱり自炊は大事なんです!

では具体的にどんな圧力鍋がいいのか、どんな料理ができるのかを紹介していきましょう!

一人暮らしに圧力鍋がおすすめのわけ!新生活の必需品!

一人暮らしにぴったりの圧力鍋、サイズは?

まずはサイズ選びから。

楽天で扱っているパール金属の圧力鍋は、容量2.5ℓ、3.5ℓ、4.5ℓ、5.5ℓの4つ。一人暮らしなら一番小さい2.5ℓで十分です。これでご飯を炊いた場合、4合も炊けるので二人暮らしでもいけますね。

で、おすすめしているのはお得なセット商品。何が付いているかというと、ガラス蓋、蒸し目皿、メッシュシート、パッキンです。
もちろんこれらは個別に買うこともできますが、必要な時にいちいち注文するのも面倒ですし、毎回送料もかかってしまいます。
だったら最初にセットしておくのが面倒もなくてお得というわけです。

圧力鍋は栄養素を逃がさないってホント?

圧力鍋の特徴の1つが時短。食材や鍋の大きさにもよりますが、例えば2、3時間かかっていた豚の角煮が30分(加圧15分)とか。小1時間かかっていた肉じゃがが15分(加圧5分)というように、具材を短時間で柔らかくすることで、多くのメニューを時短で作ることができます。

時短になると何がいいかというと、食材の栄養素が多く残ること!
野菜は茹でると栄養素の多くが流れ出てしまう、という話を聞いたことはありませんか?
でも圧力鍋を使うと、時短に加え水も少なくて済むので栄養素が流れずに済むんです。

健康のためにサラダで野菜食べてます、っていう人も多いでしょう。
でもビタミンやミネラルが豊富な根菜類も大事。これらをいろいろなメニューで飽きずに食べるためにも、圧力鍋はぴったりなんです!

圧力鍋で作るおすすめレシピとは?

じゃあ、圧力鍋でどんなメニューができるか見ていきましょう。

圧力鍋の紹介っていうと、よく出てくるのが豚の角煮とかビーフシチューとか豆の煮もの。でもこれって毎日食べるものではありません。
毎日の食生活に必要な栄養をバランスよく取るには、1日1メニューではなく、食材の作り置きをいろいろなメニューに活かすのがおすすめ!

例えば、大き目にカットした野菜をまとめて加圧しておきます。各メニューにする時に細かく切ればいいので、ジャガイモなら丸ごと、カボチャやキャベツなら大きく2つとか3つにざっくり、という風に。
加圧した野菜はそのままスープの素を入れてポトフにしたり、一部は味噌汁にしたり肉や魚の付け合わせにしたりと、いろいろなメニューに活用していくんです。

ニンジンやゴボウ、レンコンなどの硬めの根菜類も出汁と少しの水で加圧しておけば、一部は取り出して味噌汁に、一部はそのまま味付けして煮物に、という具合に活かせます。

〇〇というメニューを作るぞ!と意気込むとそのうち面倒になってきてしまうので、圧力鍋をいろいろな食材を摂るための「下ごしらえマシーン」だと思うとぐっと身近になりませんか?
もちろんレシピブックも付いているので、気合を入れてポピュラーなメニューを作ってみるのもいいでしょう。

圧力鍋の使い方は簡単ってホント?

とはいえ、圧力鍋って使い方が難しいんじゃ…と思っている人も多いはず。
ものすごく簡単に言うと、具材を入れたら蓋をして圧力をかけ、時間がきたら火をとめて冷ますだけ。これだけです。

パール金属の圧力鍋ならメモリは2の高圧と1の低圧だけです。
100kPaの高圧なら肉の塊や硬い野菜など、60kPaの低圧なら崩れやすい野菜や魚など、という風に使い分けるだけ。

圧力切替の詳しい説明は、下記をご参照ください。
↓ ↓ ↓
圧力鍋ならパール金属!圧力切替式で軽量がおすすめの理由

ちなみに、この圧力鍋は最近はやりのIHをはじめ、ガスコンロでも対応可能です!

圧力鍋初心者の口コミと評判は?

では最後に、圧力鍋初心者の口コミを見てみましょう。

初心者でも使える!

・ちょっと怖いと思っていましたが、初心者の私でも使えました。
・軽いですね。圧力がかかる時の音はもっと大きいと思ってました。
・初心者です。一人暮らしにジャストなサイズです。
・カボチャ煮もの、きんぴら、肉じゃがなど美味しくできました。
・値段も手頃で使いやすいです。レシピにもう少しメニューがあれば…。
・セットの方が断然お得です。

さいごに

初めは恐々でも、使うと便利~を実感している人が多いですね。
それにしても圧力鍋でご飯を炊く人が結構います。でも普通、炊飯器がありますよね?
私のおすすめは、圧力鍋はあくまでおかず作りに活用する方法です。

でもまずは慣れること。簡単を実感するところから始めましょう。
慣れてきたらメニューがたくさん載っている本を買うなり、ネットで検索するなり!
なるべくいろいろな食材を摂るようにしましょう。

また、価格の安さとセットのお得感についてあまり詳しくお伝えしませんでしたが、詳細は下記をご覧ください。↓

圧力鍋が安い!でも高性能だから大丈夫!最強セットをおすすめ!

パール金属の圧力鍋シリーズはこちらです!
↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする