母の日の花束はブーケを!種類豊富で3000円台の大人気ブーケはコレ!

母の日のプレゼントで喜ばれるのはやっぱり花! プリザーブドフラワーやドライフラワーのような長持ちする花もいいですが、やっぱり生花をもらうと嬉しいですよね。

そこで、通販で大人気のブーケの花束をご紹介!
ボリュームたっぷりの生花の花束で、そのままの状態で飾ることができるその名も「そのままブーケ」です!

カラーの種類もいろいろあり、母の日限定デザインも用意。生花を花屋で買うと結構高くつきますが、そのままブーケは見た目華やかなのにお値段は3000円台とリーズナブルです!

2019年の母の日ギフトはこのゴージャスブーケに決まりですね!

母の日の花束はおしゃれな「そのままブーケ」!

カラフルな花をギュッと花束にしたブーケ。結婚式のイメージが強いブーケですが、記念日やお祝いの花束として贈ると喜ばれますよ。

「そのままブーケ」はその名の通り、箱から出してそのまま飾れるのが特徴!
“スタンディングブーケ”とも呼ばれています。
花をもらうのは嬉しいけど、花瓶どこにあったっけ…なんてことありますよね。
でもこれなら花瓶いらずです。

しかも水やりも不要。その秘密はエコゼリーにあります。
これは栄養分を含んだ水をゼリー状に固めたもので、花が水分を吸い上げることでいずれ無くなってしまいます。
もちろん水分が漏れ出すことのないよう、二重構造になっているので安心。
自立するし、自ら水も吸うなんて出来過ぎの花ですね。

肝心の花は、今が旬というものを使っているのでとってもフレッシュ。
大きさは直径が23cm、高さが25cmなので、バレーボールくらいでしょうか。
これが箱からワッと出てきたり、目の前に差し出されたりしたら、感動ものですよ~!

楽天では2018年上半期の花・ガーデン・DIY部門で4位、花ランキングや花束ランキングで1位を獲得している人気商品です。

母の日の花束「そのままブーケ」は種類豊富!

そのままブーケは通常7種類。どの花束もカラフルでキュートです。

例えば元気が出る色なら、
力強い「チェリーレッド」、「ビタミンカラー」、「カラフルカラー」がおすすめ。

ピンク系なら濃いピンクの「ホットピンク」や淡いピンクの「パウダーピンク」を!

清純な印象の「ホワイトミント」、カラフルなのにふんわり軽い「ニュアンスカラー」もいいですね。

そして、母の日限定モデルも2種類あります。
赤いカーネーションをメインにピンクの花も混ぜた「レッド」。かすみ草もあしらっているので、やさしい色味で可愛く仕上がっています。
これぞ定番のイメージといえるでしょう。

もう一つは色とりどりのカーネーションを12本使って束ねた「12色」。定番より個性的な花を好む人向けといえそうです。

通常「そのままブーケ」は和洋取り揃えたお菓子とセットにして申し込むことができますが、母の日限定デザインはそれができません。
なにしろ申し込みが殺到しますから。

その代わり、あらかじめ焼き菓子の詰め合わせとセットにしたものを用意。
もちろん花は「レッド」と「12本」の好きな方から選択可能です。
4月28日(日)23:59までは早割で3,980円(税込・送料無料)!
手渡しできない、郵送で贈りたい、という場合はこのスイーツセットもいいですね。

母の日の花束、予算3000円台でもゴージャス!

母の日ギフトの相場をご存知ですか。だいたい3千円から5千円の間がもらう方も負担を感じない額だそうです。

花といっても結構するので、ちょっと豪華なものを選ぶとすぐ4千円、5千円になってしまいます。でも「そのままブーケ」はこのボリュームでお値段3,390円(税込・送料無料)とリーズナブル!
いろいろ調べている人ならこれは安い!って思いますよね。予算があまりないという人には本当におすすめです。

しかも定型文のメッセージカード付きで、直接渡す人は持ち運び用の手提げバッグも付けてくれます。

ではここで、「そのままブーケ」の口コミも見てみましょう。
なんとレビュー数は7,718件で、総合評価は4.68と高いんです!

・やっぱりそのまま飾れるっていいですね!
・かわいいし、すぐ飾れるのがいいと喜んでもらえました。
・普通の花束より長持ちします。1カ月くらいもちました。
・リピーターです。女性へのプレゼントに最適です。
・花瓶も水もいらないなんて便利。
・両方の実家へ母の日に贈りました。

母の日に贈っている人も多いですが、実はこの花、あらゆる場面にぴったり。
例えば誕生日や結婚祝い、結婚記念日や出産祝い、還暦や古希のお祝い、新築や引っ越し祝い、定年退職や送別会、お見舞いや退院、クリスマスにバレンタインやホワイトデーもいいですね。
お悔やみには「お悔やみバージョン」がありますし、和風が好きな人には「和風バージョン」もあるんです。

また、母の日は5月7~12日の配送と決まっていますが、こうした特別な期間でない時はあす楽にも対応しています。
さらに送ったブーケの画像をメールで送ってくれるサービスもあるんです!
母の日を含む5月1~20日は例外となりますが、いろいろなサービスが充実しているのをみてもリピーターが多いのは納得です。

さいごに

花をもらった人のことも考えると、そのままの状態で飾れる、水やり不要、生花なのに長持ちという点はかなりポイント高いですね。
加えて華やかなブーケが届いたら、お部屋もパッと明るくなるというものです。

直接会って渡せる人はぜひ手提げバックももらって、スマートに持って行きましょう。
実家が遠い人はしっかり梱包してくれているので、安心して配送をお願いしましょう。箱を開けた時のお母さんの笑顔を思い浮かべなから!

なお、フラワーマーケット花由(はなよし)さんのブーケはほかにもいろいろな種類があります。ぜひチェックしてみてください!
↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする