ビタントニオのコーヒーメーカー、口コミは?使い方やお手入れもご紹介!

調理家電をビタントニオで揃えている人も多いのでは?
今度はコーヒーメーカーを検討中ですか?
だったら全自動コーヒーメーカーもさすがの造りでおすすめです。

でもまだ少し考えたいならすでに使用している人の感想聞いてみましょう。
いかに使いやすく、快適なコーヒーライフを送っているかが分かるはず。
お手入れが簡単なのも長く愛用するために欠かせないポイントですね。

まずはビタントニオの全自動コーヒーメーカーの口コミを紹介していきましょう。

ビタントニオのコーヒーメーカー全自動の口コミは?

コンパクトですっきりした見た目とサイズ。
ミル内蔵で豆にも粉にも対応可能な全自動仕様。
わずか5分で一度にカップ4杯の挽きたて・淹れたてコーヒーができ、
その後30分間も自動保温してくれる。
まさに至れり尽くせりのコーヒーメーカービタントニオの全自動コーヒーメーカーです。

すでに使っている人たちの評価はどうなのか。レビューからその声を聞いてみましょう。

コーヒーが美味しい!

・毎日のコーヒーが美味しいです。 ・前に使っていたコーヒーメーカーよりおいしく感じます。 ・毎日いれたてのコーヒーが飲めるのがうれしい。 ・豆から作ってもすぐ出来ますし、おいしいです。 ・豆から挽いているので香りがいいです。

早い!便利!

・今まで豆を挽いてお湯を沸かしていたので、これは本当に早い! ・豆と水を入れてボタンを押すだけなので超簡単です。 ・ダイヤルがシンプルで分かりやすい!あとはボタンを押すだけ。 ・内側が簡単に外せるのでペーパーなしでも洗いやすいです。

ココがお気に入り!

・見た目がコンパクトでおしゃれ。気に入ってます。 ・インテリアにマッチするデザインが好きです。 ・ステンレス製を探していましたが、コレ正解でした! ・ペーパーレスなのがいいですね。 ・豆を挽く音がちょっと気になるかな。

みなさん、美味しいコーヒーライフを楽しんでいるようですね。
豆を挽く音は気にならなかったという人もいますし、短時間なので大丈夫という方もいました。深夜でなければ問題ない範囲といえそうです。

ビタントニオのコーヒーメーカーは使い方簡単!

ビタントニオのコンセプトは“ シンプルで使いやすい”こと。
この全自動コーヒーメーカーはまさにそのコンセプト通りです。

コーヒーは豆と粉の両方に対応
ミルに豆または粉を入れ、給水タンクに水を入れてセット完了です。
ダイヤルのモードはたったの3つ。「粉」、「粗挽き」、「中細挽き」のいずれかを選んでボタンを押すだけです。

こうしたセットをする際、すべて上から粉や豆、水を入れることができるので、本体を移動させたり、斜めにしたりする必要がありません。
これって当たり前のようですが、毎日のことなのでこの使いやすさは結構重要ポイントです!

1回の最大量は水600ml。カップで4杯分なので、ファミリーでの使用もおすすめです。
マグカップだと2~3杯ですが、600mlを作るのに約5分なので、2度作ってもわずか10分。忙しい朝でも大活躍してくれるでしょう。

ビタントニオの全自動コーヒーメーカーは、サーバーがステンレス製。だから熱伝道が良く、コーヒーの仕上がり温度は約72度と高めです。

さらにボタンが緑から白に変わったらコーヒーの出来上がりですが、その後は約30分間の保温機能も! 自動で飲み頃の温度をキープしてくれるんです。
出来上がりに気づかず時間が経ってしまっても、出来上がってすぐに飲めない時でもこれなら安心ですね。

ビタントニオのコーヒーメーカーはお手入れも楽々!

毎日飲むコーヒーだから、コーヒーメーカーの掃除が複雑なのは困ります。
ビタントニオの全自動コーヒーメーカーなら、そこも心配ご無用。

フィルターも給水タンクも取り外し可能なので扱いが楽。特にフィルターはステンレス製なので、そのままザブザブ洗ってOKです。

このステンレス製フィルター、きめ細かいメッシュでコーヒー豆の油分や香りを抽出してくれますが、ペーパーレスなのでここに直接コーヒーの粉が残ります。
口コミにも手入れがちょっと面倒という人がいたのですが、多くはこのフィルターを洗う時にシンクに粉が流れ出るのが気になるようですね。

確かにステンレスフィルターに残った粉を毎回洗うのは面倒かもしれません。
そういう場合は粉コーヒーならペーパーを入れるのもアリでは?
もしペーパーを入れてもコーヒーの出来栄えに大きな差がなければ、その方がゴミ捨てが楽ですよね。

もっともシンクの排水溝に細かいゴミを受け止める網がかけてあれば問題ないと思いますが。自宅のキッチン環境に合わせて最適な方法を探してみましょう。

給水タンクやステンレスフィルター、サーバーと蓋は取り外してザブザブ。これらを取り外した本体も拭き掃除がしやすい状態になります。
気づいた時にお手入れしておけば、長く愛用できるコーヒーメーカーになってくれることでしょう。

さいごに

ビタントニオの全自動コーヒーメーカーは、幅17.8cm×奥行き30.5cm×高さ28.8cm。幅20cm以下はかなりスリムと言えますね。
高さも30cmありませんが、蓋を全開にした時は52cmになるので、高さのある置き場所があるとよさそうです。

私もコーヒー党なので、コーヒーがない生活は考えられません。
毎日のことなので粉で淹れていますが、豆を挽くところから全自動はあこがれです。それもたった5分でいい香りが…。
粉からだとコーヒーメーカーのそばまで行かないと香りを感じないんですよ…。

ミル付き、豆から全自動、保温機能付きで見た目がスタイリッシュなんて、言うことなしのコーヒーメーカーですね。あたなのキッチン&ダイニングにも一台いかがですか

ビタントニオの調理家電が気になる方はこちらもどうぞ~!
↓ ↓ ↓