壁紙でDIY!はがせるシールだからやり方簡単!口コミもご紹介!

壁紙はDIYで張り替えできる時代。100均で買ってやってみた、なんて人も多いのでは?
でも壁紙で大事なのは「のり」。楽天で人気の壁紙、ウォールデコシートはのりが違います
しかも壁紙の上からきれいに貼れるから、賃貸のお部屋でもリフォームOK! よれずに美しく貼ることができる小道具、スキージーまで付いてきます。

ウォールデコシートの幅は扱い易い50cmか60cm。長さは7種類ありますが、一番人気はこの6mです。6mは壁の一部にアクセントとして貼るのにぴったり! しかも6m以上から送料無料になるのでお得でもあるんですね。

ほかにもいろいろなアイデアがあるので、累計で3,500件、6m商品だけで1,300件以上ある口コミも紹介しましょう!

壁紙でDIY!はがせるシールだから安心!

ウォールデコシートはシールタイプの壁紙。100均の壁紙と違うのは、上質なのりを使っている点です。
壁紙の上から貼って剥がせるので、賃貸のお部屋にも使えますよ。しかも貼り直しも可能なので、DIY初心者にもおすすめです。

何の色もない殺風景な壁紙だったり、お子さんやペットが傷つけてしまったり。そんな壁紙は自分でリフォームしましょう。
このウォールデコシートなら、例えば5mのアクセントウォールを貼るのに約30分が目安。簡単ですね。

ウォールデコシートはリメイクシートなので、壁以外にもいろいろ使えます

例えば防水なのでキッチンやトイレ、洗面所もOK!
お部屋の床や天井に貼るという手もありますし、ドアや窓枠に貼ってもおしゃれ。

テーブルや机、食器戸棚といった家具をイメチェンするのも面白そうですし、ただの白いコンセントプレートやスイッチプレートを飾るのもいいですね。
アイデア次第でおしゃれな部屋にリフォームしましょう!

シートの幅は50cmか60cm。長さは1mから3、5、6、10、15、30mと7種類用意されています。冒頭でもお伝えした通り、6m以上から送料無料になりますよ!

そしてそして、柄は全部で36種類!なかでも最も多いのが木目柄で18種類もあります。そのほか、レンガ柄が8種類、プレーンが7種類、大理石が3種類そろっています。
これだけあれば、木目で落ち着きのある雰囲気、ホワイト系で明るく、レンガで重厚な雰囲気と思いのままのリフォームが叶います!

壁紙でDIY!やり方はシンプルで簡単!

では具体的に、ウォールデコシートの貼り方・手順について
まずは貼る場所のサイズを測り、シート裏面の1cm四方の方眼ラインを目安にカット。少し大きめに切っておくのがポイントです。

次に裏面の剥離紙を一部剥がし、付属の道具、スキージーを使って空気が入らないように少しずつ貼っていくだけ
もし曲がってしまったら、貼り直し可能なので緊張せずにやってみましょう。

壁一面、あるいは壁全体に貼る場合は、少し難しいかもしれません。でもスキージーを使えば継ぎ目もきれいに合うので、遠目には業者にやってもらったようにすっきり仕上がります。

壁紙の上から貼れるので、賃貸のお部屋に貼るのも問題ありません。剥がし方も至って簡単でただ剥がすだけ。失敗のしようがありませんね。

最後に余った部分はカッターで切ってしまえばいいわけですが、10m買うとカッターも付いてきます。さらに15m、30m買うとカッターの替え刃(10枚入り)まで付いてくるので、必要なものを自分で揃える必要がありません。

必要なものがあるとすれば、それはやる気と時間だけ、ですね。

なお、6mの料金は3,564円(税込・送料無料)です。試しに1mだけという場合は645円と格安ですが、送料がかかってしまうのでご注意を!

壁紙でDIY!楽天の口コミも大好評!

実際にウォールデコシートを買った人たちは、どのようなリフォームを楽しんでいるのでしょう。ウォールデコシート6mのレビュー数は1,358件で、総合評価は4.50。
圧倒的に多いのは女性の30代、40代で、男性も全体では女性より少ないものの、30代、40代の声が多いのが特徴です。

簡単で便利な壁紙

・DIY初心者ですが、簡単に貼れました。
・初めてでしたが思った以上に簡単です。
・貼り直しできるのがいい。一発勝負だと緊張するから。
・木目のホワイトを購入。継ぎ目もきれいに貼れました。
・ペットが傷つけた壁をきれいに隠すことができました。
・のりが強力でしっかり着くのが◎!

柄が豊富でいい!

・本物の木目に見えます。
・カラフルなレンガ柄で部屋が明るくなりました!
・レンガ柄と観葉植物がマッチしてます。
・ホワイトで明るい部屋に変わった。
・トイレの壁にアクセントのグリーンを貼りました。
・キッチンに白のレンガ柄を貼ったらおしゃれに!

ココがお気に入り!

・キッチンがカントリー調にイメチェン!
・築年数の長いマンションをリフォーム!業者に頼むより安い!
・失敗しても貼りなおせるし、余ったら小物に使えて便利。
・100均の壁紙はシート同士がくっつくけど、これは大丈夫でした。
・トイレの壁一面だけ貼ってみました。いい感じ。

さいごに

やはり人気は木目のようですね。18種類もあるのできっと理想を叶えてくれる柄があるはず!
ちなみに一番人気はパッチワーク風の明るい柄。なんとなく分かりますね。

また、壁や床だけでなくいろいろな所に使えますが、大理石をテーブルに貼るアイデアもおすすめ。冷蔵庫に貼ったり、ノートパソコンの表面に貼るのもアリです!

本当に少しだけ余ったらスマホケースに貼ってみるなんていかがですか?
オリジナリティのあるスマホケースになりますよ!

なお、他のウォールデコシートは下記をご覧ください~!
↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする