母の日の花の選び方とおすすめ4選!花とセットでスイーツも!

2019年の母の日ギフトはやっぱり花
でもその選び方となると何をどのくらい買ったらいいか、予算はどのくらいか、迷っているのではないでしょうか。

花屋さんでただ花束を買う、これってとてもコスパの悪い方法です。

3~4,000円で見た目が良く、長持ちする花ギフトをご紹介しましょう!
これなら間違いないという品をセレクトしました。プラス1,000円程度でスイーツとのセットにも出来るので、花とスイーツのセットにしたかったという人にもおすすめ!

ではまず花の選び方からご紹介です!

母の日の花の選び方教えます!

母の日の花の選び方、それはもらった相手のことを考えること

女性は誰でも花をもらえば嬉しいもの。それが母の日であっても同じです。
でも花をもらった後は花瓶を探したり、ひんぱんに水を変えたり、枯れてきたら花を間引いて小さい花瓶に移し替えたりと“手間”がかかります
その煩わしさを取り除いてあげるのが選び方のコツというわけ。

そこでまず思い浮かぶのが鉢の花
鉢の花は花束より日持ちしますし、そのまま飾れるのがいいですよね。
手入れとしては適度に水をあげる程度で済むでしょう。

まったく手入れを必要としない花もあります。
それがプリザーブドフラワー

生の花を加工したものなので、生花の風合いが楽しめると女性に大人気。
さらに日当たりを気にしたり、水やりをする必要がまったくなく、長い期間楽しめるのが大きな魅力です。

鉢の花もプリザーブドフラワーも通販でいろいろな種類を探せるのもメリットですよ。
花屋さんで買う花は母の日前日や当日に買いに行く必要がありますが、通販なら早くから申し込むことが可能で、お届けも母の日当日かその前辺りなのでとっても便利!

早く申し込むと早割があったり、当日指定の配送が可能になったり!
間際になると人気商品の場合は5月8、9日辺りから12日までの間の配送、という感じになるのでとにかく早め早めがおすすめです。

どうでしょう、選び方の方向性が決まってきたでしょうか。
では次に具体的なおすすめ花ギフトをご紹介しましょう!

母の日の花、おすすめはズバリこの4つ!

最初に紹介するのは鉢の花。この商品は花の種類が豊富です。
定番のカーネーションはもちろん、アジサイやクレマチスなども選べ、さらにセットにできるスイーツも4種類から選べます。
↓ ↓ 詳細はこちら ↓ ↓

2019年母の日の贈り物は決まりましたか? プレゼントに迷ったら、間違いないのは花とスイーツのセットです!ここでは楽天で大人気のBun Bun!Bee花鉢&絶品スイーツセットをご紹介! 9種類の花鉢と4種類のスイーツをいかようにも組み合わせることができ、その数なんと36通りです!

次におすすめなのは、生花のブーケ
花をもらう機会はあっても、ブーケをもらうなんて結婚式以来という人も多いでしょう。

これ、商品名が「そのままブーケ」。その名の通りそのまま飾れるのがポイントです。
つまり花瓶を用意する必要がなく、水のゼリーを忍ばせているので水やりの必要もないんです。
もらった瞬間のうれしさをそのまま飾れるなんてステキですね。
↓ ↓ 詳細はこちら ↓ ↓

母の日のプレゼントで喜ばれるのはやっぱり花!そこで、通販で大人気のブーケの花束をご紹介!ボリュームたっぷりの生花の花束で、そのままの状態で飾ることができるその名も「そのままブーケ」です!

次はプリザーブドフラワーです。
特に手入れをすることもなく、ず~っと飾ることができるプリザーブドフラワー。
つまりお部屋の中でインテリアにもなるんですね。

そこでおすすめなのがガラスのドームに入ったプリザーブドフラワーです。
手の平サイズという可愛さも人気の秘密。花のボリュームアップバージョンもありますので、じっくりご検討を!
↓ ↓ 詳細はこちら ↓ ↓

2019年母の日は、おしゃれなガラスドーム入りの枯れない花を贈ってみませんか?天使を頂く手の平サイズのガラスドーム。その中には華やかなバラが上品にアレンジされています。 これはプリザーブドフラワーという枯れない花。選べるメッセージカード付きで4,000円という価格も魅力的ですね。

プリザーブドフラワーをボックスにギュギュっと詰め、そこに写真を入れて贈るギフトはどうでしょう。お孫さんの写真を入れると喜ばれますが、家族写真やイラスト、絵手紙などを入れても個性的な贈り物になるでしょう。

縦置きもできるので、縦や横の写真を数枚入れておくのもおすすめです!
↓ ↓ 詳細はこちら ↓ ↓

2019年の母の日はどうしますか? おすすめのプレゼントをお探しなら、人気のプリザーブドフラワーをかわいいボックスに詰めたフラワーギフトはいかがでしょう。実はコレ、写真立てにもなっているのが大きな魅力なんです!

母の日の花はセットでスイーツをプラス!

上記で紹介した商品のうち、3つは+αとしてスイーツとセットにすることができます。
鉢の花なら虎屋の虎焼きやキハチのアソートなどを選ぶことができ、贈り物として格を上げることができますね。

そのままブーケは焼き菓子とのセット商品があります。
4月28日までの早割でセット品にもかかわらず3,980円(税込・送料無料)というリーズナブルな価格になっていますよ。

プリザーブドフラワーが詰まったフラワーボックスは、プラス1,000円で熊本の人気店「シェ・タニ」のバームクーヘンをセットに!
バームクーヘンがお好みでない場合は、お茶の富澤の日本茶かハーブティーをセットにすることもできますよ!

いずれのショップでも、メッセージカードを付けてくれたり、無料でギフトラッピングしてくれたりと、今どきの通販は至れり尽くせり

フリーのメッセージを入れたい、母の日指定で贈りたいといったこだわりのリクエストがある場合は、とにかく早めの申し込みが大事です。
どの花が最適か見極めて、早めに申し込んでしまいましょう
そうすれば、母の日当日に余裕が生まれるというものです。

さいごに

いかがでしたか? 通販の花ギフト、今は本当にいろいろな商品がそろっていますね。
通販なので直接実家に贈ることができるのはもちろん、一度自分宛に送ってもらい、そこに自分で用意したカードやスイーツをセットして当日持って行くなんてこともできますね。

離れている場合は直接送るのが有効ですし、当日訪ねて行く場合は一度自分宛て送ってもらうのがおすすめです。

では最後にまとめです。

・花の選び方は相手の負担にならないものを選ぶ。
・長持ちする、手入れ不要の花を選ぶ。
・スイーツとセットにしてプチ贅沢なプレゼントにする。

ご紹介した商品はいずれも3~4,000円台とリーズナブルですが、見た目に華やかな花ギフトばかり。どれもコスパ抜群ですよ~!

↓こちら、ガラスドームに入ったプリザーブドフラワーのプレミアム版です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする