キャンプ用品初心者は基本グッズを通販でそろえよう!のまとめ記事!

キャンプ初心者が基本的なキャンプ用品をそろえるなら通販が便利です。

ここでは基本のテントをはじめ、テント内のマットにもなる寝袋とおしゃれなランタンをご紹介! どれも便利で必須の初心者向け基本キャンプ用品です!

テントというと設営が難しそうですが、ワンタッチドームはわずか45秒でセットアップ完了!
3.5シーズンに対応するふわさらの寝袋は、マットにもなるので昼間も大活躍!
そして、キャンプ生活をほんのり彩ってくれるおしゃれランタンは通販ならではのラインナップです!

キャンプに必要な小物はいろいろありますが、まずはここで基本的なキャンプ用品を通販で手軽に購入してしまいましょう!
どれも初心者が便利に使えるキャンプ用品ばかりですよ~!

では1つずつ詳しく見ていきましょう!

キャンプ用品なら初心者はまずテントから!

キャンプ初心者がまず購入すべき基本のキャンプ用品は、テント。
ここで紹介するのは家族や友人などの小グループにぴったりの4人用テントです。

骨を組み立てたり、生地を張ったりと難しそうなイメージのテントですが、こちらは名前の通りワンタッチで設営できるテントです。

ジョイント部分を持ってポールを伸ばし切ったら、ジョインをロックするだけ。
あとは四隅にペグを打ち込めは完成です。

テント内はゆったり広々。家族でごろごろするのに最適です。
風や雨の時はフルクローズすることもでき、メッシュスクリーンにして風を通すことも!

ピーカンに晴れている真夏でも、UVカット率は94%なので紫外線対策もバッチリです!

また、テントをたためばコンパクトになる設計もキャンプ初心者にはうれしい限り。
通販で大人気なのも納得です。

これでお値段は6,290円(税込・送料無料)なんて、通販ってすごくないですか?
実際にこのワンタッチテントを使っている人の口コミなど、詳細はこちらをご覧ください!
↓ ↓ ↓

キャンプには行きたい、でもテントの設営が面倒…。でも初心者でもワンタッチで、しかも45秒で簡単に設営できるドーム型テントがあるんです。軽量でコンパクトなので持ち運びも楽々。しかも丈夫でカラーも選べ、かつリーズナブル!詳細をお伝えします!

キャンプ用品の基本はごろ寝もできる寝袋が必須!

キャンプ初心者さんが忘れがちなのが、テントの中に敷くマット。これ実は基本です。
広々した4人用のテントができたら、テント内にマットを敷くとすっごく快適になりますよ!

でもここでマットを探してはいけません。
だってマットを買ったらマットとしてだけしか役に立ちませんから!

おすすめはマットにもなる寝袋です。「うちは日帰りキャンプなんで…」という場合も、この寝袋、使えます!

ここで紹介するふわさらは、通販で人気の3.5シーズン寝袋
中綿でふわふわなのに、吸水性のいい内生地でさらさらの寝心地で、真冬以外のオールシーズン使えます。

このふわさら、横幅が80センチなんですが、ジッパーを開くと160センチの敷物に変身
さらに2つの寝袋を並べて広げると横幅320センチになるんです。
テントの横幅は210センチなのでサイドが余ってしまいますが、テントの床いっぱいに広げるのがおすすめです。

泊まらなくてもお昼寝やごろ寝の際に活躍してくれる寝袋。これ、キャンプ用品の基本中の基本です! ぜひ2つセットで購入しておきましょう!

ベアーズロックのふわさらは、下記で詳細や口コミを紹介しているので要チェックです!
↓ ↓ ↓

持っていると何かと活躍してくれるのが寝袋。どうせならオールシーズン使えるものがいいですよね。そこでおすすめするのは、ベアードロックのふわさら寝袋。内生地は通気性がよく、吸水性に優れているので夏でも快適!丸ごとざぶざぶ洗えるのも魅力です。

キャンプ用品をさくっとそろえるなら通販がおすすめ!

テントとマット(寝袋)、初心者向けのキャンプ用品としてはこの2つで基本を抑えたといえるでしょう。
でも、もしもテントに泊まる本格的なキャンプをお考えなら、忘れてはならないキャンプ用品が灯りです。

ここではキャンプの夜をほわっと彩ってくれるおしゃれLEDランタンキャリー・ザ・サン」をご紹介します。

これは、通販でしか探せない紙風船のようなおしゃれランタン
折りたたまれた状態で届くこのランタン、重さはわずか86グラムです。

使い方はいたって簡単。内臓のソーラーパネルを8時間充電し、あとは風船のように膨らませるだけ。充電は繰り返し500回でき、灯りは3段階に切り替えることも可能です!

夕方は外に置いてムードづくりに、夜はテント内のループフックに吊り下げるといいですよ。

カラーはウォームライトクールブライトの2色。どちらも欲しくなる素敵なカラーですね。

こちらの詳細記事には口コミやブルーノ(BRUNO)のLEDランタンも紹介しています。
参考にチェックしてみてくださいね~!
↓ ↓ ↓

キャンプに行くならランタンにもこだわってみませんか。いろいろなタイプがある中で、これは素敵と思えるおすすめ3つを選んでみました。紙風船のようなエアランタン、ブルーノのレトロなledランタン、そしてポールタイプのledランタンです。では1つずつ詳しく紹介していきましょう!

キャンプ用品のまとめ

初心者向けの基本的キャンプ用品、いかがでしたか?
俄然キャンプに出かけたくなったのでは?

テントは今やワンタッチで開く時代。折り畳み傘の感覚で4人用のちゃんとしたテントを設営することができますよ!
テントの中にはふわさらの寝袋を開いてマットとして利用しましょう。眠くなったら寝袋にすればいいので、ザ・一石二鳥ですね。
ランタンは通販ならではのおしゃれなものを選びましょう。気分がぐっと盛り上がること間違いなしです。

キャンプ初心者の場合、ほかにも必要なものはありますが、クーラーボックスとかテーブル、椅子なんかは家にある何かしらで代用してしまいましょう。でもこの3つは持っていると長く便利に使えますよ。
それにこの初心者向け基本キャンプ用品、3つ買っても約1万5000円。通販で買うとキャンプ用品ってこんなにリーズナブルなんですね!

なお、寝袋はキャンプ以外にも使い勝手がよく、家の中や避難用にも役に立ちます。下記に通販で手に入るいろいろな寝袋を紹介しましたので、ご確認くださいね~!
↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする