人工芝の庭はDIYで簡単にできる!費用も業者に頼むよりぐっと安い!

庭のお手入れに困っていませんか。

芝生の庭は水やりや芝刈り、また雑草取りなどで苦労します。
いっそお庭に人工芝を敷いてはいかがでしょう。

今は本物の芝生のように見える人工芝があり、DIYで簡単に敷くことができます
通販なら、良質な人工芝を安い費用で購入することができてお得
サイズやカラーを選んでお庭やベランダをLet’s イメチェン!

ここではインテリアショップのLOWYA(ロウヤ)が販売する毛足3.5センチの商品をご紹介。
最も使い勝手のいい幅1メートル×長さ10メートルについて、口コミなども紹介していきますよ~!

人工芝の庭はDIYでデザインしよう!

こちらで紹介している人工芝は、一般的な人工芝に比べて葉が細いのが特徴。
細い葉を高密度で植えているので本物の芝生のようにリアルな見た目です。

毛足が3.5センチと長いため触り心地がよく、ふわふわしているのも魅力。
お子さんやペットが走り回りたくなる感触と評判ですよ。

また人工芝が本物のように見える秘密は、複数の葉をミックスしているから
例えばフレッシュグリーンなら、ノーマルカラーとライトカラーの葉を各25%ずつ、
さらにノーマルカラーのウェーブとオータムカラーのウェーブを各25%ずつミックスしています。だから本物以上に本物の芝に見えるんですね。

これらの葉は裏面のマットにしっかりと植え込まれ、抜けにくい構造になっています。

裏面のマットには排水のための穴がたくさん開いているので、水はけが良い造りになっているのも特徴。さらに日差しに強い素材を使っているので日焼けして色あせることもありません

お子さんやペットが走り回るとなると心配なのは人工物ならではの有機化合物。しかしこの人工芝はホルムアルデヒドの厳しい試験を合格しているので、その点も安心ですよ。

人工芝の庭は簡単なロールタイプで!

こちらで紹介している人工芝はロール式。正方形のパネルだと継ぎ目が目立ってしまいますが、ロール式は極めて自然に敷くことができます

DIYのやり方はいたって簡単! 庭やベランダに丸まった人工芝を運び、あとはロールをくるくるほどきながら敷いていくだけ。

あとは付属のU字ピンを打ち込んで出来上がりです!
丸まっていた人工芝は葉が寝ているので、自然な風合いにするにはほうきや掃除機などで起こしてあげるのがコツだとか。

また、庭やベランダの形が変形していたり、室外機やマンホールの形をくり抜く場合は、ハサミで簡単にカットすることも可能。敷くのも切るのも簡単だから人工芝はDIYがおすすめなんです!

ではここで実際に人工芝を敷いた人たちの口コミをチェックしてみましょう 。

口コミ1:人工芝の庭はDIYで簡単に実現できる!

・ロール状なので転がすだけでDIYで簡単にできる。
・敷くのは簡単ですが、結構重いので運ぶのは夫に頼みました。
・庭の障害物がある部分はカッターで簡単にカットできます。
・10メートルが使い易い。好きなところで切れるのもいい。
・ブラシで芝を立たせ、なんとか継ぎ目が分からない感じにできた。

そのほか水はけがいい、冬はキレイな雪が積もって子供が喜んだといった口コミも!
もちろん庭の手入れから解放されたという人もたくさんいましたよ!

人工芝の庭は費用的にもお得!

ここで紹介している人工芝は幅1メートル×長さ10メートルの商品で、費用は1万490円(税込・送料無料)。2つ購入しても2万円とちょっとは費用的にかなりお得ですね。

毛足3.5センチの商品は次のサイズ揃えています。

幅1メートル×長さ5メートル:U字ピン12本
幅1メートル×長さ10メートル:U字ピン20本
幅2メートル×長さ5メートル:U字ピン16本
幅2メートル×長さ10メートル:U字ピン28本

さらに、毛足の短い2センチの商品もあり、上記と同じ4つのサイズを用意
こちらもリアル感があり、落ち葉拾いなどの掃除が楽と評判です。

また、カラーは春色のフレッシュグリーン秋色のナチュラルグリーンの2種類。
サイズによっては売り切れのカラーもあるので早めの購入がおすすめです!

ではここで実際に購入した人がどのような DIYで理想の庭を実現したのか、その声をいくつか見てみましょう。

口コミ2:人工芝なら費用を抑えて理想の庭に!

・費用が手頃だったので購入。すごくキレイな庭になりました!
・芝の感触がやわらかく、子供が走り回っています。
・質のいいのか、人工芝のテカテカした感じがなくて満足です。
・本物みたいな芝生の庭になりました。普通に虫もやって来ます。
・初めてのDIYでしたがいい感じになりました。雑草が生えないのがうれしい!
・費用を見比べてこちらを購入。コスパがすばらしいです!

ホームセンターではこの費用では買えないという口コミもあり、いかに費用的にもおすすめか分かりますね。

人工芝の庭のまとめ

DIYで簡単に敷ける人工芝、いかがでしたか?

人工芝といってもいく種類かの細い葉をぎっしり敷き詰めているので、その見た目や触り心地は本物そっくり
水はけが良く、子供やペットが駆け回っても安心・安全のクオリティもおすすめの理由です。

なによりDIYによる簡単作業で業者要らずが今の人工芝。
自由にカットでき、U字ピンで固定すれば美しい芝生の庭が完成します。

しかも毛足3.5センチのふかふか人工芝が幅1メートル×長さ10メートルで1万490円(税込・送料無料)は費用的に見てもお得。業者に頼んだら費用は数十万円する場合もあるので、いかにコスパに優れているか分かりますね。

半日だけ集中してDIYすれば、手入れ要らずの理想の庭を手に入れられるなんて、これはもうやるしかありませんね!

各サイズの人工芝もぜひチェックしてみてください!
↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする