ぽっこりお腹解消にゆらゆら揺れる引き締めグッズで腹筋を鍛えよう!

ぽっこりお腹を解消したいと思いつつ、何年も経っていませんか。
ぽっこりお腹を引き締めるのは簡単!
本気になる!それだけです。

でも方法は人それぞれですが、ゆらゆら揺れながら骨盤をゆるめ、
お腹周りの腹筋を鍛えながら解消していくのはどうでしょう。

電気を使う大袈裟なマシンではなく、楕円形のクッションのようなこのグッズ。
巷でうわさの「ゆらこ」です。

お部屋にゆらこを置いて、毎日5分間のエクササイズ
デスクワークやソファの上でも使えるので、
隙間時間にながら運動できるのも魅力です!

では口コミを交えて詳細を紹介していきましょう!

ぽっこりお腹の解消に本気になる!

ぽっこりお腹の原因は食べ過ぎや運動不足もそうですが、
実は骨盤周りにあります
ここに注意を向けないと、いつまでたってもぽっこりお腹は解消しません。

椅子に座っている時、あるいは歩いている時、
頭が前に出ていたり、腰が引けていませんか?
つまり知らず知らずのうちに姿勢が悪くなっていないでしょうか。

そうすると猫背になり骨盤が傾いてお尻が下がります。
そして大腰筋がゆるんでぽっこりお腹になってしまうのです。

ということは、
ぽっこりお腹を解消するにはこの骨盤を引き締めればいいわけですね!
しかし引き締める前にまずは緩めることが大切

そこで登場するのがこの「ゆらこ」です。

ゆらこは楕円形で二つ折りにしたような、真ん中がくぼんでいるような形。
このゆらこの凹の部分にお尻を乗せて左右にゆらゆら1分間揺れましょう
これで骨盤の緊張を緩めることができます。

1分間揺れただけでぽっこりお腹の周りがこんなに赤くなってます!
血流が良くなっている証拠ですね!

ぽっこりお腹の引き締めはゆるめて伸ばす!

ぽっこりお腹解消にまずは骨盤を緩めます。
緩めただけではぽっこりお腹の解消にはなりません。

次にゆらこの凸の部分に仰向けになり、全身を大きく伸ばします。
写真を見ているだけで気持ちよさそうじゃありませんか?

大きく呼吸しながらこの全身ストレッチを2分間を目安にやってみましょう。
気持ちよさそうですが、いきなりこのストレッチから始めるのはおすすめしません。
まずはゆらこの凹でゆらゆら1分間揺れ、それからこのストレッチをしましょう!

骨盤を緩め、全身ストレッチをしたら次は腹筋を引き締めます
ゆらこの凹部分に座って両手をつき、両足を上げて腹筋に力を入れましょう。
目安は1セット15~20回を2~3セット。時間にしたら2分くらいでしょうか。

運動不足だと初めのうちはちょっとキツイかも…。
でもたったの2分でいいんですよ!

骨盤を緩めて1分!
全身をストレッチして2分!
腹筋を引き締めて2分!

トータルで5分のエクササイズです。
これでぽっこりお腹が引き締められ、腹筋まで鍛えられるなら、
毎日続けられそうじゃありませんか?

ぽっこりお腹を解消しつつ腹筋も鍛える!

ぽっこりお腹を引き締めて解消するには、骨盤がキーワード
だからゆらこでゆらゆら1分緩めてあげるのはお伝えした通り。
その後の全身ストレッチも丸まった体を気持ちよく伸ばすのに最適です。

でも肝心なのはお腹周りの筋肉、腹筋です。
ここを鍛えないとゆらこで緩めるだけではぽっこりお腹は解消しません

じゃあ腹筋だけすればいいのでは、とも思いますがそれだとなかなか続きませんよね。
だから気合を入れるためにも何らかの道具があると“やる気”が起きます
そう、だからゆらこなんです!

ではここで実際にゆらこでぽっこりお腹を引き締めたという人の口コミを見てみましょう!

口コミ:ぽっこりお腹だけじゃない!体調不良も解消!

・骨盤を揺らしているだけで体が温かくなります!
・腹筋に効いてる。使い始めの1週間はお腹が筋肉痛になりました。
・ぽっこりお腹の前に姿勢がよくなり、ウエストが少し細くなりました!
・わき腹や下っ腹のお肉が引き締められてきたような気がする。
・私は5分揺れて2分伸びをしています。お腹周りが2cm痩せました!
・ゆらこを使うようになってからお腹回りの筋肉が引き締められているのを実感!

そのほか、全身ストレッチで腰痛や肩こりが解消されたという声も!

また、テレビを見る時やパソコン作業の時にゆらこを椅子にしているという人もいました。
ゆらこ1つで日常生活の中にエクササイズを取り入れることができますね!

ぽっこりお腹のまとめ

ぽっこりお腹の解消にゆらこ、いかがでしたか?

ぽっこりお腹の原因の1つ、骨盤を緩めてくれるゆらこ。
ひっくり返して使えば全身ストレッチグッズに変身します。

そして腹筋を鍛えてお腹周りを引き締めるには、
ゆらこで足上げゆらこで日常生活を送るのがおすすめ!

名前がゆらこなので緩めることが目的のようですが、
緩めると伸ばすは準備運動のようなもの

その後、腹筋を鍛えてお腹周りを引き締めてこそ
ぽっこりお腹の解消」という目的が達成されるのです!

やる気とゆらこを武器に、今度こそぽっこりお腹と真剣に向き合ってみましょう!

ぽっこりお腹を解消するその他のマシンは以下の通り。
気になるものがあったらぜひチェックしてみてくださいね!
↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする