寝袋が使える!ふかふかなのにコンパクト!しかも洗える!

3.5シーズン(ほぼオールシーズン)使える寝袋をご紹介!
封筒型でふわふわの寝袋は、快適な寝心地です。
キャンプや車中泊だけでなく、お客さん用や避難用など使い道いろいろ。
今日のイチオシは、封筒型でふわふわ暖か、Bears Rockの「ふわ暖」寝袋です。

封筒型のおすすめ寝袋は、ふかふか、洗える、コンパクト!

封筒型でふわふわ暖か、Bears Rockの「ふわ暖」寝袋は、
その名の通りふわふわで暖かいのが特徴。
真冬以外の3.5シーズン使用でき、収納袋も付いたお得な商品です。
チャックで開閉できたり、丸洗いできたりと使い勝手も◎!
アウトドア用寝具ランキングで堂々の1位に輝いていますよ~。

↓ ↓ ↓
アウトドア用寝具ランキング【楽天】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Bears Rock】 MX-604 寝袋 シュラフ 封筒型 -6度 洗える …
価格:3780円(税込、送料別) (2017/11/7時点)

封筒型でふわふわ暖か、Bears Rockの「ふわ暖」寝袋のココがすごい!

では具体的に素敵ポイントをみていきましょう。
冬暖かく、夏涼しい、3.5シーズン使える封筒型寝袋。
マイナーチェンジでふわふわ度がアップしたほか、
収納袋も使いやすくなりました。
個数限定カラーも登場しているので、この機会にチェックしておきましょう!

ふわ暖感アップ

ふわ暖寝袋は、中綿がグレードアップしてよりふわふわ暖かに。
もともと内側の生地は保湿性や吸水性、通気性に優れた素材、
外側の生地は軽くて強度があり、防水性に優れた素材を使用しています。
これで-6℃まで耐えられる作りになっていて、夏はファスナーを全開したり、
少し汗ばむ季節は足元だけを開けたりと調節すれば3.5シーズン重宝します。

袋の中で自由に動ける

ふわ暖寝袋のサイズは、長さ230cm×幅80cm。
ファスナーを全開すれば、230×160cmの敷き布団や掛け布団にもなるんです。
封筒状でもぐりこんでも、膝を立てたり、
横向きになったり
と自由に動けるのも人気の秘密。
何より、汗をかいても丸洗いできるのがうれしいですね。

カラーはグリーン、オレンジ、レッド、ブルーの4色。
個数限定でチタングレーが登場しています!

収納袋がスゴイ

収納袋も改良されました。
入れ口が大きくV字になったので、丸めた後の収納が楽チンに。
収納袋の大きさはヨコ23cm×タテ39cmですが、
収納した後にベルトでキュッとしめれば、もっとコンパクトになります。
たたみ方は簡単ですが、人によってはコツを掴む必要があるかもしれません。

封筒型でふわふわ暖か、Bears Rockの「ふわ暖」寝袋の評判は?

Bears Rockの「ふわ暖」寝袋、レビューの数は2,273件、
総合評価は4.36。男女とも30代、40代のファミリー世代の声が多いようです。
では実際に購入された方の声をいくつか紹介しましょう。

寝心地

・車中で使いましたがふわふわで温か。快適でした。
・ふんわり軽いのに暖かくて、まるでダウンジャケットのよう。
・170cm以上、80kg台ですが、思った以上に楽で体を動かせました。
・思っていた以上にふかふか!さわり心地もサラサラで優しい感じ。

ココがお気に入り

・5月に野外でマットの上に敷いて寝ました。少し暑かったのですが、
足元を開けられたので快適でした。
・使用後に洗ってみましたが、特に型崩れはしませんでしたよ。
・上手く仕舞えるが心配でしたが、全然大丈夫でした!
・思った以上に小さくなり、持ち運びやすいです。
子供用リュックほどの大きさで、ひも絞ればもっと小さくなります。
・8月の北海道で使用。ジッパーを開けて足を出せたのがよかったです。

使用してみて

・フードがあるので温かい。178cmの私もすっぽり入れました。
・縦半分に折ってクルクルと巻いていけば、収納は楽です。
・キャンプに購入。10月でしたがまったく問題なく眠れました。
・洗えるし、収納しやすそうと思い自宅用に。本当にふかふかでした。
・ちゃんと考えられた収納袋で、収納後に紐で締めるとさらに小さくなります。
・20年ぶりに寝袋を買いましたが、進化していてびっくり。使いやすい。
・チャックを全部開けると敷布団や掛け布団になるんですね。軽さもいい。

ふかふか具合は使ってみなければわかりませんが、使いやすさは伝わってきますね。
使い過ぎて1年ぐらいで収納袋に穴が空いたという人もいました。
おそらくコンパクトにするためにギュウギュウひもをひっぱると袋が裂けてくるのかも…。
チャックの縫い目から糸がちょこちょこでてる、というレビューもありましたが、
なんといってもお値打ものです。
スポーツメーカーのブランド品だと0が1つ多いくらいなので、そのくらいはご愛嬌では?
そうそう、この寝袋、-12℃対応バージョンと横幅90cmバージョンもありますよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Bears Rock】 FX-403 寝袋 封筒型 -12度 洗える寝袋 シュ…
価格:5780円(税込、送料別) (2017/11/7時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【Bears Rock】 FX-403K 寝袋 封筒型 -12度 キングサイズ …
価格:6480円(税込、送料別) (2017/11/7時点)

さいごに
実はキャンプの趣味はないんです。
でも寝袋購入は真剣に考えていて…。
なぜってそれは、地震で体育館に避難した時用です(汗)。
近くに川はないので水害はなさそうなんですが、地震ばっかりはね~。
そんな時、あの硬い床に一日だって寝られないのではと思っていまして…。
う~ん悩みます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする