夜寝れない原因が光や音ならドームで対処!喉や咳ならテント型ドームで!

夜になって布団に入ると「寝なきゃ、寝なきゃ」と焦って寝れない
そんな毎日を繰り返していませんか?

日中にだるくなったり、集中できなくて、また夜寝なきゃの強迫観念にとらわれて…

そんな人に限って、眠る環境を整えていない人が多いんです。
夜寝れない原因が明るさや音、冷気や乾燥、乾燥による喉の渇きや咳が止まらないといった症状なら、それドームで対処しましょう

ここでは夜寝れない人のための対処法、快眠ドームをご紹介!
喉や咳が原因ならテントタイプのドームがおすすめです!

夜寝れない原因は光や音かも!?

夜寝れない原因は人それぞれです。
深刻な不眠症やうつ、極度のストレスなどが原因なら、しかるべき医者にかかって対処した方がいいでしょう。

でも意外と窓から差し込む光車が通る音といった外的要因が原因で寝れないのでは?
あとはなんとなく落ち着かないとか、不安とか、正体不明の原因もよくある話です。

睡眠にはそれなりに適した環境が必要です。
静かな環境遮光適度な閉塞感
あなたの寝室はこれらを満たしていますか?

もし改善できない環境にあるなら、快眠ドームで対処しましょう
快眠ドームは文字通り快く眠るためのドームで、手持ちの枕を入れて使います

すると吸音スポンジとアルミシートが音と光を遮断してくれるので、心地よい環境が生まれます。適度な閉塞感もありますが、前面は空いているので真っ暗闇ではありません
やわらか素材なのでぶつかってケガなんてこともなく、安心して使えますよ。

よく明るくないと寝れないという人もいますが、人は朝に光を浴びることで目覚めます
朝の光はとても大事で、そのためにも夜は暗い環境で寝ることが大切です。

朝起きれないという人には光の目覚まし時計がおすすめ!
詳しくは下記の記事をご覧ください。
↓ ↓ ↓

朝起きれないことで悩んでいませんか?自分が起きれない人もいるでしょうし、子どもが朝起きれないため毎朝イライラしている人も多いでしょう。朝起きれないを改善するキーワードは音ではなく「光」。ここでは光で起こす目覚まし時計を紹介します。

夜寝れないの対処法はドーム!

睡眠専門のお医者さんが監修したこの快眠ドームは、イグルー(IGLOO)といいます。
メーカー販売を終了していましたが、この度再販に!

イグルーは夜寝れないという人のための対処法ですが、仕事によっては昼間に寝る人もいます。そうなるとどうにも光が原因で寝れないという場合もあり、そんな時もこのイグルーで対処可能です!

ここで実際に使っている人の口コミをチェックしてみましょう!

口コミ:快眠ドームで夜寝れないに対処!

・夜勤で昼に寝ることが多いので購入。遮光は90%くらい。閉塞感がよい。
・光や音が原因でよく寝れない日々でしたが、このドームで入眠がスムーズに!
・ドームの中に頭を入れると落ち着きます。
・ぐっすり眠れているのか目覚めがよくなった。
・冬に頭が冷えるのが悩みでしたが、このドームが防寒にも役立ってます。

やっぱり光や音で夜寝れないっていう人、多いんですね。
昼間寝る人も含めて、ドームで遮光するのは正解のようです。

少しマイナスの口コミも見てみましょう。

・高さのある枕を使っているのでドームの中が狭くなってしまう。
・収音は思ったほどじゃなかった。遮光は満足です。
・冬はいいけど真夏は暑いのでは?

確かに、夏は暑苦しいかも!
でも、夜じゅうつけてるクーラーの直撃を避けられる、というメリットもありそうですよ。

夜寝れない原因が喉や咳ならテントのドーム!

乾燥する冬に夜寝れない人は、喉が痛くなったり咳が止まらなかったりが原因では?
私も喉が弱いので、冬はすぐ喉を痛めてしまい咳が止まらなくなります。
そうなるともう快眠どころじゃなくて…。

そんな人にはこのテントみたいなドームがおすすめ!
こちらは本当にテントのような生地で出来ているため、防音効果は望めません。

その代わり夜中の冷気を遮断してくれて、内側のメッシュポケットには濡れタオルをひっかけておけるんです!
だからドームの中が保湿され、喉の乾燥を防ぐというわけ!

光や音より喉の痛みや止まらない咳で寝れない人はこちらの方がいいですよ!
加湿器をすればいいという話もありますが、部屋全体を加湿するよりピンポイントで喉を守ってくれるドームの方がいいと思いませんか?

しかもこちらのドームはとっても安いのが魅力
そういえばこの前テレビで避難所の様子を映していたんですが、このドームを使っている人がいました!
本当に体育館のような所で過ごさなければならないとなったら、コレ役に立ちますね。

口コミも多いので少し紹介しましょう。

口コミ:乾燥で止まらない咳にもいい!

・乾燥による咳で寝れない日々でしたが、これいいです!
・冬はいつも喉の痛みや咳で困ってました。このドームで今年は大丈夫です。
・濡れタオルで保湿、最高です。
・夏のエアコンでも乾燥するので、肌の乾燥を防げます。

喉や咳への対処はもちろん、肌の乾燥も防げますね。
冬は頭や鼻が寒くて起きてしまうという人も多く、このドームで改善できたという声もありましたよ。

夜寝れないのまとめ

光や音が原因で夜寝れない、
喉が痛くて、咳が止まらなくて夜寝れない、
そんな時の対処としておすすめの快眠ドームを紹介しました。

快眠ドームはかぶって寝るまくら「イグルー(IGLOO)」です。
専門医が監修した人気商品で、特に遮光性に優れています
収音と適度な閉塞感も実現しており、落ち着いて眠れると好評!

また、喉の乾燥を防ぎ、咳がでないように対処するならテント地のドームがおすすめ!
ドームの内側に濡れタオルをひっかけておけるので、喉や肌を保湿してくれます。
冬は冷気除け、夏はクーラーの冷気除けにもなりますよ!

どちらも通販でしかお目にかからない商品ですが、夜寝れないと悩む人にはうってつけ!
明日からの安眠をぜひこららのドームで手に入れましょう

下記に他の快眠グッズも紹介しておきますね。
気になるグッズがあったらぜひチェックしてみてください。
↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする