2017年秋ドラマ感想!視聴続行は「明日の約束」と「刑事ゆがみ」の2本だけ!

2017年の秋ドラマ、いかがですか?
私はなんだか余裕がないので、かなり絞ってしまいました。
今、見続けているのは「明日の約束」と「刑事ゆがみ」だけです。
でも、どちらもながら見じゃなく、見たくて見ている2本。
今日のイチオシは、2017年秋ドラマ2本「明日の約束」と「刑事ゆがみ」です。

2017年秋ドラマ感想!
視聴続行は「明日の約束」と「刑事ゆがみ」の2本だけ!

●気になることいろいろで目が離せない

「明日の約束」は毎週火曜日夜9時フジテレビ放送のヒューマンミステリー。
学校ものは苦手なんですが、さすがに生徒の顔も区別がついてきて、
ストーリーも目が離せなくなってきました。
あと2回か3回ですよね?
これ、どうやって回収するんでしょう、いろいろと。

もっとも興味をそそるのは、自殺した少年の母親、
仲間由紀恵がなぜ長男にばかり入れ込み、娘を放置するに至ったのかですよね。
ここが拍子抜けしない結末を望みます。
毒親っていうくらいだから、
そこへ至る経緯も納得のいくものにしていただきたい!
あとは、及川ミッチーに何か裏があるのか、
手塚理美と井上真央親子の確執の行方はどうなるのか、
井上真央の恋人、工藤阿須加とその両親との間の影(長男の死)は何なのか、
自殺した少年の幼馴染さんの過去のいじめ問題や自殺少年の妹のいじけ問題などなど、
ほら回収すべきことが多過ぎるー。という具合に楽しんでおります。

●やっぱり稲森がかっこいい「刑事ゆがみ」

「刑事ゆがみ」は毎週木曜日夜10時フジテレビ放送の刑事ドラマ。
どうにも苦手な浅野忠信が、
このドラマではなぜか許せるから不思議です。
7話まで見てそれは変わりません。セリフの言い方とか好きじゃないんですが、これはOK。
むしろはまってるとさえ思います。

で、他の刑事とはちょっと視点が違う捜査で事件を解決しちゃうわけですが、
そこも無理がないし、何より事件の1つ1つが大げさじゃないのもいいんですよね。
初回の痴漢冤罪や5話の自作自演誘拐とか。
だいたい毎回誰か死んだりはするけど、テロとか猟奇殺人とかドラマチックなものじゃなく、
日々起こっているだろうと思われる事件なのが面白い。
その方がヒューマンドラマが浮かび上がる気がします。
でも、山本美月ちゃんの事件は、ちょっと深刻そうですが…。

で、第7話に稲森いずみとゲストのりょうが出てたわけですが、
どっちも仕事に生きるさびしい女が見事にはまってて、かっこいい~って思っちゃいました。
どちらも特に贔屓の女優さんじゃないし、今までも主役級ってわけじゃないと思うんですが、
なんかいい歳のいい女ってカンジで。タバコも様になっていてなんかよかったです~。

●ユニバーサル広告社と監獄のお姫さまは脱落

「ユニバーサル広告社」の初回を見た時は面白いって思ったんですが、
2話以降どうにもテンポが悪くて…
地方のさえない商店街が広告で元気を取り戻していく話なのに、
なんか間延びしたシーンが多くて、新聞に落とした視線を上げることなく時間が過ぎていくことに…。
で、ついにやめてしまいました。

クドカン好きであまちゃん大好きだった私は、
監獄のお姫さま楽しみにしてたんですよ。
でも、2話まで見て離脱しました
何がダメなんだろう…。
なんかまず、おどおどしたキョンキョンがどうにも魅力的じゃないこと、
他のキャラが少々わざとらしいこと、話が現実離れしてること、ですかね。
クドカンなら何でもいいわけじゃないということです。
果たして2019年の大河はどうなるんでしょう。

さいごに

早々にリタイアしてしまった日テレの「奥様は、取り扱い注意」。
今になってやっぱり見ておけばよかったような気が…。
明日の第9話は見てみようかな。
どんな結末になるのかが見どころですが、これスペシャルとかできそうですね。
ではまた年末に2018年冬ドラマの期待度などを語りたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする