レインカバーならリトルキディーズ!自転車の送り迎えが楽に楽しくなる!

自転車のチャイルドシートに取り付けるレインカバーをご紹介! ちょっとした部屋みたいと子供が入りたがるレインカバーがバージョンアップしました! より広く、使いやすくなって、3シーズンはつけっぱなしでもOK! 今日のイチオシは、雨や風、冬の寒さから守り、春や秋は爽快な風を運んでくれる、リトルキディーズのチャイルドシート・レインカバーです!

レインカバーならリトルキディーズ!自転車の送り迎えが楽に楽しくなる!

自転車での送り迎え、毎日大変ですよね。特に雨に日はレインコートを着せて、タオルを用意して、いつもより余計に時間がかかります。そんな時にスポッと乗せるだけで雨がよけられるレインカバーがあると便利! 広い室内空間と360度視界が開けているリトルキディーズのレインカバーが大人気です。

リトルキディーズのレインカバー(後)はこちらです!

↓ ↓ ↓

リトルキディーズのチャイルドシート・レインカバーのココがすごい!

では、具体的に素敵ポイントをみていきましょう。

広い!視界良好!

リトルキディーズのチャイルドシート・レインカバーは、何と言っても空間が広いのが特徴。しっかりと固定された室内空間が保たれ、子供たちも大喜びです。そして視界が広いのも安全を考えると重要ポイント。子供の目線で周りがよく見えるということは、周囲からも子供の存在に気づきやすいということだからです!

バージョンアップ

この度のVer.2シリーズで、各部のクオリティが上がりました。ボタンの結合や天井部を支える部品を強化、カバーの破れや雨水の侵入の防止などを行っています。また、カバーが前からも後からも開く両開きファスナーになったことで、乗せたり降ろしたりがより快適に! また、カバーの装着は高さを3段階に調節できるので、身長115cmの6歳児まで対応できるのは従来通りです。

20機種以上にセット可能

リトルキディーズのレインカバーは、20機種以上のチャイルドシートに装着が可能。ヘッドレストが無いタイプや海外製にも対応しています。説明書も入っていますが、中には対応外の機種もあるので要注意! 楽天の紹介ページに詳細が載っているので、事前にチェックしましょう!

カラーは全6色で、色はオレンジ、リーフグリーン、ターコイズブルー、パープル、ピンク、ブラックです。

リトルキディーズのチャイルドシート・レインカバーの評価は?

リトルキディーズのレインカバー、レビュー数は486件で、総合評価は4.45。小さな子供をもつ30台女性の声が圧倒的に多いですね。では実際に購入された方の声をいくつか紹介しましょう。

すっごく便利!

・子供が進んで乗ってくれます!これで雨の日のびしょびしょとお別れです。
・雨の日はもちろん、冬の寒さから守れるのもいいです!
・自分の部屋に入るように乗り込んでいます。
・各メーカーの取り付け方法が記載されていて、思ったより簡単にできました。
・開け閉めが簡単で使い勝手がいい。中の空間が広いのも気に入ってくれました。

ココがお気に入り!

・子供の視界が広いのがいいです。
・毎日付けっぱなしで利用して約1年経ちましたが、まだまだ使えます!
・後ろで子供が寝ても、もたれかかってくることがない!
・強風でも中の空間が保たれていて、乗せたり降ろしたりも楽にできます。

こんな風に使ってます!

・雨の日以外も乗りたがるので、晴れの日も付けたままにしています。
・子供が二人いるので、前用と後用を買いました!
・雨の季節以外はカバーを開けて走ってます。真夏だけは外してますが。

なかなか便利に使っている人が多いですが、取り付けに苦労している人もいるようです。盗難防止のワイヤーロックが欲しいという人もいましたが、今回のバージョンアップではワイヤーロックホールを設けています。あとは、人気があり過ぎてすぐに売り切れてしまうのも少々問題ですね。

リトルキディーズのレインカバー(前)はこちらです!

↓ ↓ ↓

さいごに
そういえば、チャイルドシートにレインカバーを取り付けている人をよく見かけるようになりました。ターコイズブルーの色が多いので別の色にして良かった、なんて声もあったほどです。でも、雨や風、寒さから守ってくれて、乗せ降ろしが楽になるならそれが何より。どのお母さんも心の中で「あなたも!」って思ってますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする